バイク買取価格を左右するものとは

高額でバイク買取が可能かどうかは、そのバイクの人気と流通量によって大きく左右されます。
中古バイクの価格は需要と供給のバランスによって決まるからです。



最も高額でのバイク買取が期待できるのは、人気があり、かつ流通量が少ないバイクということになります。

たとえば、「KAWASAKIZ1」や「KAWASAKIBALIUS」などがそれにあたります。


次に高く売れる可能性が高いのは、人気はあるが流通量も多いバイクで、「HONDAPCX150」や「YAMAHAV-Max」がそれにあたります。



逆に人気がなく、流通量も多いバイクとなると、高額買取は厳しくなってきます。また、バイクのコンディションもバイク買取価格に大きく左右します。


年式が新しいのか古いのか、走行距離が多いのか少ないのか、修復歴や傷の有無、エンジンやフレームの状態なども影響を与えます。

安心、信頼のガジェット通信の特徴を紹介するサイトです。

年式が新しく、走行距離が少なく、かつ事故車でもないというのがベストですが、仮に事故車であったとしても諦めずに、査定してもらうようにしましょう。
修復して売れそうであれば、それなりの価格で買い取ってもらうことが出来ます。

ちなみに、高額買取が期待できる走行距離というのは、原付で3、000km未満、それ以外は10、000km未満となっています。

カスタマイズされている場合は、マイナス査定になる場合とプラスになる場合と別れます。基本はノーマルな状態です。
もしマイナスになりそうであれば、ノーマルな状態に戻すことをおすすめします。

top